イノコミ☆メルマガ
 vol


1. 100キロを超える大イノシシが!

2. 高校生とのイノシシ授業

3. 開催決定!農家ハンターサミット亥年
こんばんは!イノシシピース! くまもと☆農家ハンターの宮川です。
 
今日は、私の本業でもある洋蘭の展示会@大阪 から帰る新幹線の中からお便りしています。珍しくスーツも来ているので えーと はい、ちょっとビジネスマン風です。笑
 
 
この秋、とても多くなっていることが二つあります。
 
一つ目はイノシシさんの捕獲で、なんと今年は昨年の1.8倍の頭数です。
人口7000人の三角地区だけで約700頭です。
 
 
これは新米ハンターの私たちの技術が上がっていることと、イノシシさんがやっぱり増えていることもあり、何とも言えません。
 
先日は100キロを超える「主」も!


それでもこの半年でほとんどの罠にIOT機を設置したので、見回りの負担が減ったことと、捕獲から現場まですぐ行けるようになりました。本当にありがたい時代の恩恵です。
画像は通信費が安く、広範囲に電波が届くオリワナシステムです。





先日の北九州の防砂ダムのイノシシさんについてどう感じましたか?
 
救われて安堵した。。。私もそう思いました。


しかしあの救出劇の同日に、まったく同じ箱罠で小学校の横でこんな大きなイノシシさんが・・・

でも、私たち農家ハンターは、イノシシを憎む会でもやっつける会でもありません。

鳥獣対策を通じて地域のリーダーを作っていく有志の会です。

この崩れたバランスを微力でも取り戻していけるようにと捕獲だけではなく防護柵の設置や勉強会など広く活動しています。


もう一つ最近増えている事
それは高校や大学での講話や実習です。
 
人間とイノシシは原始時代から付き合ってきました。
今後もどうしていくか私たちも答えを探し続けています。
だから学生と一緒にみんなで考え、できることを始めています。


工業高校での箱罠制作 出前授業
農業高校からの視察(花&イノシシ) 終了後みんなでイノシシ✌♪


また先週は、私の母校熊本農業高校で120周年式典で基調講演をさせていただきました。
 
きらきらした高校生、大学生のみんなに負けないよう頑張りたいと思います!

さて、今後の活動をひとつご紹介します。


2019年1月12日 開催決定

 第6回九州☆農家ハンタージビエサミット
~産学官で考えるイノシシとの未来~

プログラムについては現在最終調整中ですが、是非スケジュールだけでも押さえていていただければと思います。
新春だからこそ、イノシシ年のスタートをご一緒させてください!
昨年の様子 120人が参加してくださいましたが、熊本学園大学さんのご協力で
なんと今年は500人入るキャンパス最大の場をご提供いただいております。

参加費無料、みんなでイノシシピースできますこと楽しみにしております!



おっと、あとちょいで熊本駅に到着しますのでこれにて!
いつも以上に乱文、誤字かと自分でも思うのですが何卒お許しを!

サイバー農家 宮川でした。笑
宮川将人
くまもと☆農家ハンター 代表 宮川将人
        プロジェクトリーダー 稲葉達也
 
熊本県宇城市三角町戸馳397(宮川洋蘭)
(公式ホームページ)  https://farmer-hunter.com/
(活動動画チャンネル) https://goo.gl/xkmGuV
This message was sent from kumamotohunter.gmail.com@email.benchmarkapps.com to kumamotohunter.gmail.com@email.benchmarkapps.com
三角町戸馳397, 宇城市, 熊本県 869-3203, Japan


Update Profile/Email Address | Forward Email | Report Abuse
メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック
このメールは、くまもと☆農家ハンターからのメール配信をご希望された方に送信しております。今後も引き続きメールの受信を希望される方は こちらをクリック してください。 今後メールの受信をご希望されない方は、こちらから 購読停止手続きが行えます